愛知県の探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西

プロ探偵による無料相談実施中

浮気問題の解決方法ご提案

探偵社ガル名古屋駅西はご相談やアドバイスが全て無料

名古屋の探偵事務所の無料相談電話番号は0120135007

名古屋の探偵社の無料メール相談フォーム

自宅での浮気の証拠収集について

「子供と一緒に実家へ帰省中に旦那が愛人と自宅で浮気」
「自分が仕事中に、妻が浮気男を自宅に引き入れて不倫」

このようなパターンの浮気は実に多く行われています。
特に女性はその母性本能からか、「自宅で彼氏に手料理を振舞いたい」などといった理由で容易に自宅へ招き入れる傾向にあるようです。

探偵社の証拠収集と、自分が行う証拠収集

自宅で不倫が行われている場合、探偵社の行う浮気調査と自分で行う証拠収集のそれぞれを行うのが理想的です。

【探偵社が行う証拠収集】

探偵社が浮気調査において行うべき証拠収集は、浮気相手が判明しているケースとわかっていないケースとでは若干異なりますが、基本は同じです。

不倫デート

浮気相手が判明している場合は、調査対象者(夫or妻)及び浮気相手をマークし、尾行調査を行い、自宅に入っていく様子と出てくる様子の証拠を撮影し、「密室の空間に男女が一定時間共にしている」ことを繰り返し記録。
 ※外でデートしている証拠があればベスト
それらの証拠を以て、不貞の証拠とします。
浮気相手が判明していない場合は、自宅で張り込みを行い、出入りする人物を特定し、自宅から出てきたところを尾行調査にて住所を判明させます。

【自分が行う自宅での証拠収集】

自宅で不貞が行われている場合、上記で紹介したように、探偵社の行う浮気調査は、あくまで不貞が行われているであろうとの状況証拠の積み重ねに他なりません。
それだけでも十分といえますが、民事訴訟(慰謝料請求)を考えると証拠は多ければ多いほど良いというのは、どの案件についてもいえることです。

ですのえ、探偵社の証拠にプラスして
【自宅での様子をボイスレコーダー等で録音し、浮気の証拠を集める】
【特殊なカメラにて録画し、浮気の証拠を集める】
という方法も考えられてはいかがでしょうか。
自宅の形式によって、可能な場所と不可能な場所はありますので、あくまで、場合によってはですが、これらの証拠があればより強固な不貞の証拠となるのは間違いありません。
現在はボイスレコーダといった録音機や、超小型CCDカメラなどの録画機材はかなり高性能・高機能になっておりますので、音声がある時だけ録音・動きがある時だけ録画といった効率のよい証拠収取が可能となっております。

自宅で不倫

自分が住まわれていケースではプライバシー問題はさほど気にする必要はないかと存じますが、別居中などといったケースではプライバシー侵害といった問題が生じる可能性がありますので、専門家のアドバイスの元行われることをお勧めします。

名古屋の浮気調査はお任せ下さい

浮気調査 不貞行為とは・・・
「不貞行為」とは、男女間の性交渉であり、性交渉を伴わない男女の密会等は「不貞行為」には該当しない。
また、通常、「不貞行為」が離婚事由となるためには、一回だけではない反復した「不貞行為」の証拠が必要とされる。

このページの先頭へ