自分の結婚調査を依頼した理由 探偵ブログ

世の中には理解不能な考え方の持ち主がいます。

今回はそのような変わった方が関与した結婚調査にまつわる話をご紹介します。

相談者は60歳くらいのご婦人。

お嬢さんのことで内密の相談があると知人を介して事務所を訪れました。

お嬢さんが結婚相談所の主催する婚活パーティで知り合った男性と交際を始めて3か月ほど経った時期、相手男性の親御さんから一歩的に交際をやめるよう通達があったそうです。

自分の娘が気に入らないのであればしょうがないと思うけれど、娘に聞いても「全く理由がわからない」とのこと。

まだ、デートは5回ほどしただけで、最後のデートの際も、相手男性から「また会いましょう」と次のデートの予約までされたのに・・・

相談者が引っ掛かったのは相手の母親が最後に言った一言

「何も知らない息子を騙すなんて!」

母親にもお嬢さんにも騙したという言葉に全く思い当たる節がなく、何故、そこまで言われなければいけないのか理由を知りたいということでした。

いきなり面識のない方から「騙した」と言われれば、不審に思うのは当然といえば当然の話しでしょう。

どういう理由か知りたいと調査を希望されたことから、原因を究明すべく手探りのまま調査を開始することになりました。

聞き込み調査

依頼人が調査対象者という異例の結婚調査

当探偵社としては相手男性に他に好きな女性ができてしまい、それを隠す為に母親にあることないことを言ったのかということを視野に入れ、あらゆる方向から調査を行うことにしたのですが、事態は意外な所から判明した。

見合い男性の母親は、とある興信所に婚前調査を依頼していたのです。

詳細は書けませんが、某興信所の調査員が聞き込みを行った結果、近所の住民夫婦が話した内容が「そのような性悪の女性では誰も結婚したくないだろう。」と思えるくらい酷いものでした。

他に多方面から調査を進めるも、そのこと以外は何も出てきません。

そこで、四方手をつくして関係者をあたり、相手男性の父親の知人を探し出し交際を反対した理由を暗に聞き出すことにしました。

勿論、依頼者は全てを了解済みです。

結果は見事的中!

興信所から渡された報告書にいつつかの聞き込み結果があり、その中の1つが該当する近隣に住む夫婦からの内容で、その内容を鵜呑みにしてしまった母親(父親もかも知れない)が息子を説得し、交際をやめる流れになったということでした。

報告書も確認させていただき、それは確実な事実となりました。

そこで、同じように結婚調査で聞き込みをおこなうことも多い立場から

1人だけならそういった結果になることもあるが、何故に夫婦で悪い評判を?

という疑問が残ります。

同夫婦にことは依頼者家族には心当たりどころか、顔を見たことがある程度だといいます。

そこで直接、夫婦に聞くことにしました。

最初は知らないと嘘をついていた夫婦であったが、報告書の写しを見せると観念したのか

「私たちを見て、何度も舌打ちをしたから・・・」

と理由を話し出しました。

驚愕の破談理由

詳しく話しを聞くと、夫婦でいるときに旦那さんに挨拶をしたのに、舌打ちをしたからといった理由だそうです。

その日はそこで持ち帰り、状況を報告するも、依頼者の旦那さんには覚えがないという。

暫く考えた末、舌打ちのようなことをしたのであれば、自宅で飼っている猫が表に出てしまう癖があり、猫を呼ぶときに「チッツ」「チッツ」と舌打ちのような音を出したことが原因だったのかも・・・

思い当たるのはそれくらいだという

猫

本当にそうであれば、全く迷惑な話ですが、他に思い当たることは一切ないとのこと。

結果、ご協力して頂いた関係者の方に間に入ってもらい、誤解は解け相手の母親からの謝罪があったことから、2人は交際を再開することになり、両家のご両親たちもこの事件を期に親しくなり交友をもつようになりました。

探偵社には珍しくハッピーエンドな結果となる案件ではありますが、聞き込みで得た事実をどこまで報告するのかの判断は難しいと考えさせられた調査になりました。

聞き込み調査を行った内容をそのまま報告するかを調査会社が判断するというのは、真実を曲げることにも繋がる為、慎重にならざるをえませんが、今回の件のように聞き込み内容の裏付けをとるのが難しいこともあり、調査会社としては良い内容も悪い内容もそのまま報告書に記載し、最終判断は依頼者に委ねるというのは仕方が無いように思えます。

ただ、良い評判は別として、悪い評判というのは必ず何かしらの理由や原因があるはずです。

そこを踏み込んで聞き出せるかどうかは調査員の力量次第といえるでしょう。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
当ブログの運営方針についてはサイトポリシーのページでご確認いただけます。

筆者紹介

所長の矢橋克純

探偵 矢橋克純

探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西・三重・伊勢湾代表
ガル探偵学校名古屋校校長
ガル探偵学校顧問
ガルエージェンシー代理店統括

出演テレビ番組多数
ラジオ番組コメンテイター、各種雑誌にて連載を執筆中

地域に根を張った探偵・興信業務を行い、東海・近畿地区には独自のネットワークを持っていますので愛知県内での行方調査・信用調査・浮気調査等の尾行調査には絶対の自信があります。

無料相談は電話予約にて承っております

0120-135-007 (完全予約制・相談無料)
ご相談や打ち合わせに便利な名古屋駅近く