弁護士から支持される探偵社

弁護士から支持される探偵社とは?

探偵社を選ぶ女性

探偵社と弁護士

業種は全く異なりますが、探偵社の調査後に法的対応をご希望される依頼者さんは多く、探偵社にとって弁護士は切っても切れない関係だと考えています。
ここでは、弊社代表の矢橋が駆け出しの探偵から、どうやって弁護士から支持をされるようになったのか、ご紹介します。

大切な悩みの解決こそ、失敗できない。 確かな探偵社選びが、悩み解決の第一歩です。

【動画】探偵社選びでガルエージェンシーが選ばれる理由

ご相談はこちらから

20年を超えた探偵歴

駆け出しの探偵

今から20年と少し前、探偵社を開業することにしました。

いくら大手探偵社であるガルエージェンシーに所属しているといっても、まだまだ知名度も低く、たかが一介の駆け出し探偵です。

弁護士事務所に営業にいったところで、まともに話しを聞いてくれるところなどあるわけがありません。

ただ、それが悔しかったという話しをしたいのではないのです。
門前払いは想定していた通りで、調査力を売り込みたくても営業にならない・・・。

そこで実施したのは、非の打ちどころがない調査報告書を作成し続け、弁護士事務所に同伴し、裁判資料として提出していくことです。
弁護士の皆さんは頭の言い方ばかりですので、その裁判の原告側であろうと被告側であろうと、「ここの探偵社の報告書があれば裁判に勝てる」。
そう感じてもらえたら、依頼人の利益の為に、探偵社の選定の際には、必ず当探偵事務所を選んでもらえると考えたからです。

「一生懸命、依頼者の為に調査を行う」そんな当たり前のようなことを口にするようではプロの探偵ではありません。
とにかく直向に、勝てる証拠を取り続け、質の良い調査報告書を提出し続ける事。
それを継続することを心がけてきました。

その結果、優秀な従業員にも恵まれ、探偵学校の校長を任されるようになった頃には、ノークレームで営業での10年表彰を受け、営業に行かずとも自然に弁護士からの紹介される調査案件が増えてきたのです。

東京、そして、全国各地へ進出

おかげさまで、三重県~愛知県~広島県~東京都と、事業を拡張することができましたが、今でもお客様の相談を自分の耳で聞き、自分で調査をする。
探偵になりたい方に自ら講義を行うことは当たり前のように行っています。
「たかが探偵、されど探偵」
少なくとも、あんな探偵社に頼まなければ良かったと言われるよう仕事はこれまでもしていませんし、これからもあり得ません。

ラジオ番組やテレビ番組への出演

仕事の範囲が広がるにつけ、最初は地元のラジオ局のコメンテイターとして出演しているくらいでしたが、雑誌や新聞などで取り上げられていただけると共に、多くのテレビ番組から出演依頼をいただき、出演させてもらいました。

中でも、「ダウンタウンなう」はゴールデンタイムの全国放送ということもあり、大きな反響をいただきました。
また、「密着!男と女の愛憎・マル秘・探偵ファイル」という探偵物ドラマで主演をさせていただくことになり、俳優さんのように上手くできませんでしたが、記憶に残るものです。

そして今、一定の広告は行っているものの、弁護士事務所への営業を含め、これといった広告や営業をそんなにしなくても、多くの方からの紹介で調査依頼をいただけるようになりました。
それもこれも、多くの皆様のご支援や叱咤激励があったからに他なりません。
若かった私も50歳を迎え、今後も探偵業務はもちろんとして、探偵学校校長として、後身の育成に尽力してくきたいと思っています。

失敗しない探偵社選びのポイント

テレビに出演したからといって、探偵歴が長いからといって、即ち一流の探偵であるということにはならないでしょう。

依頼者にとって大切なのは、勝てる証拠や希望される調査結果が得られたかどうかだけです。
即ち、探偵社にとって大切なのは、常に最高の調査を提供し続けることです。

真面目に真摯な姿勢で調査に取り組む探偵事務所は、相談時にもその姿勢が表れると思います。
弊社ではどの時代においても、最先端かつ技術力の高い調査をご提供しております。
個々のご相談に対し、詳細なご提案やお見積りを行っており、どのようなご質問に対しても、ご納得・ご理解いただけるまで説明をします。

調査に対する不安を100%無くしていただいた上で、調査依頼をして頂くという運営方針は開業以来、変わっておりません。

ご相談はこちらから

ページの先頭へ