愛人クラブやデートクラブでの不倫 浮気調査コラム

貴方の夫や妻が密かに愛人クラブやデートクラブに登録し、不倫を繰り返していたとしたら・・・

探偵社に数多く寄せられる浮気調査依頼の中では、調査を進めていく過程で

「どうも普通の浮気のパターンとは違う」

「通常の不倫とは雰囲気が異なる」


対象者と浮気相手との表情や行動が、通常の不倫関係ではないと感じるケースがあります。

愛人関係の男女

そのような場合、私ども探偵は金銭のやり取りを伴った男女交際を疑うのですが

実際に調査を進めると

妻が風俗やAVの仕事をしていた

妻が援助交際を繰り返していた

妻が愛人クラブ・デートクラブに登録し、売春行為をしていた

夫が出会い系サイトで援助交際をしていた

夫が愛人クラブ・デートクラブに登録し、愛人と密会していた


といったケースは少なくありません。

不倫相手と交際という関係だけが不貞行為ではないのです。

お金のやり取り

では、そのようなことが発覚した時、夫婦間の話し合い以外での解決法の中で、法律にとって対応するにはどこまでが可能かというと

一般的には

①離婚請求は可能

②配偶者への慰謝料請求は可能

③浮気相手への慰謝料請求は難しい


と考えられます。

ご主人の度重なる風俗通いも同じような結果です。

また、金銭を伴った肉体関係の場合はそれらを証明する為、慎重に繰り返し証拠を集めていく必要があります。

一度だけのケースでは証明できないということではありませんが、通常の不倫と比べると、その実態が分かりずらいというのが主たる理由です。

金銭の受け取りが、公衆の面前で堂々と行われることはあまり考えられず、ホテルや車内などの密室で行われることから

一見、普通の不倫のように思われた事案が、実は愛人クラブやデートクラブを介しての愛人契約であった場合、可能な対応法が異なるからです。

まずは、真実を明らかにした上で正当な対応策をとることが重要になります。

筆者紹介

所長の矢橋克純

探偵 矢橋克純

探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西・三重・伊勢湾代表
ガル探偵学校名古屋校校長
ガル探偵学校顧問
ガルエージェンシー代理店統括事業部

出演テレビ番組多数
ラジオ番組コメンテイター、各種雑誌にて連載を執筆中

地域に根を張った探偵・興信業務を行い、東海・近畿地区には独自のネットワークを持っていますので愛知県内での行方調査・信用調査・浮気調査等の尾行調査には絶対の自信があります。

探偵社へのご相談はこちらから

0120-135-007 (相談無料・秘密厳守・365日対応)
アクセスマップ