離婚の慰謝料

間違いだらけの離婚の慰謝料

阪神の西岡剛選手と

モデルの徳澤直子さんの離婚が成立したそうな

どちらにも全く興味がないけれど

その報道の中で

離婚原因が西岡選手の不倫で

離婚交渉の過程において

離婚の慰謝料6億円請求とありましたが

これまでの長い日本の歴史の中でも

離婚の慰謝料が6億円なんて

どれだけ金持ちの離婚でも無いでしょう

マスコミが視聴者を食いつかせる為に

わざと大袈裟につけたタイトルであって

正確には

(1)財産分与と慰謝料を併せて6億円

(2)離婚への清算金が6億円

になります

そんなこんなで

芸能人や著名人の離婚報道がなされる中

莫大な金額が示されていますが

その金額の大半が”財産分与”であるのを

理解するようにしてください

探偵社を訪れる相談者さんで

旦那さんの浮気が原因での離婚を望まれる方には

慰謝料を2~3000万貰いたい

と言われる方が少なからずいますが

2~3000万円の共有資産があって
 ※純粋に結婚してから蓄えた金額

別れる旦那さんと浮気相手に慰謝料請求をした合計額が

2~3000万にしたいというのが正しい表現です

ただ、一般の方であればそのような表現でも問題ありませんし

「別れた旦那から財産分与と慰謝料で3000万貰った」

と言うよりも

「別れた旦那から慰謝料3000万取った」

と言う方が、聞いた側からすれば

「ああ、旦那が悪くて離婚したんだ」

「旦那が浮気をして離婚したんだ」

となるでしょうから、その方が良いかもしれません

ただ、弁護士さんなどに相談される時は必ず指摘されますので

(1)夫婦の共有資産が○○万円あるので、半分の△△万円欲しい

(2)慰謝料は旦那に○○万円、相手からも△△万円欲しい

(3)年金分割法により半分欲しい

(4)親権は私が取るから、養育費は月○万円欲しい


といったように分けて相談された方が話しはスムースに進むでしょう

ちなみに不貞が原因で離婚される場合でも

特別なケースを除き、慰謝料が1000万などといった高額にはなりません

特別なケースというのは

旦那さんと愛人の間に子供ができ

旦那さんから「お金を払うから離婚してほしい」といったような

不貞をした側(有責配偶者)からの離婚請求といったケースです

名古屋の浮気調査はお任せ下さい

不貞行為とは・・・
「不貞行為」とは、男女間の性交渉であり、性交渉を伴わない男女の密会等は「不貞行為」には該当しません。
また、通常、「不貞行為」が離婚事由となるためには、一回だけではない反復した肉体関係の証拠が必要とされます。

他の浮気調査コラムを読む

名古屋駅前の探偵社トップページ

探偵社の相談員

浮気調査のご案内はこちらから
国内最大手の探偵社が安心かつ確実な調査をお約束します

浮気調査の詳細ページ

浮気調査の様子

名古屋の探偵社サイト案内人

愛知県で唯一、ガル探偵学校校長が運営する国内最大手探偵社に安心してご相談下さい

名古屋の浮気調査はガルエージェンシー

名古屋の浮気調査・素行調査ならお任せ下さい

ガル機動調査隊

探偵学校校長の運営する探偵社だからこそ、浮気調査を担当する調査員は講師資格を持つ調査技術や経験に優れたプロの探偵のみとなり、全てのお客様に高度な浮気調査をお約束しております。

探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西は名古屋駅より徒歩3分という、ご相談や打ち合わせに便利な立地にあります。

弁護士事務所や裁判所などをご利用のついでに、お気軽にお立ち寄りください。

浮気調査の詳細ページ

浮気調査の流れ紹介動画

【探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西】
愛知県名古屋市中村区則武1-2-1 カネジュービル5F
TEL:052-433-1616 フリーダイアル:0120-135-007

探偵社概要ページ

プロ探偵による無料相談実施中

名古屋の探偵社でトラブルやお悩み解決

探偵社ガル名古屋駅西はご相談やアドバイスが全て無料

名古屋の探偵事務所の無料相談電話番号は0120135007

名古屋の探偵社の無料メール相談フォーム

ページの先頭へ