浮気調査に活用できるアプリ 浮気調査コラム

浮気調査アプリ(app)

androidやiphone用のアプリの中には浮気調査に利用できるような、相手のGPS情報やLINEなどのSNSでのやり取りをはじめ、写真機能や録音機能の遠隔操作を行えるものまであります。

スマホに遠隔操作アプリをインストールする男性

そのどれもが相手の同意を得ず、無断でインストールされたものです

奥さんや旦那さん、彼氏彼女の浮気を暴きたい

実態を知りたいといった気持ちはわかりますが

2015年4月、30代の妻のスマホに遠隔操作が可能となるアプリを

無断でインストールしたとして、その夫が逮捕されています

罪状は「不正指令電磁的記録供用」

不正指令電磁的記録に関する罪になるのですが、わかりやすく説明すると

誰かのパソコンやスマホにウイルスを入れるのを禁じる法律であり

その法律をスマホにも適用したということになります

ですので

パートナーの浮気の証拠を暴きたいが為

そのような浮気調査アプリをインストールしてしまい

万が一、発覚しようものなら

浮気の証拠どころか、自身が逮捕される羽目になり

真実がうやむやになってしまう可能性があります

「そんな理不尽な・・・」と思うかもしれませんが

逮捕の前例がある以上、警察に相談された場合

前例と同じ対応をするのが警察という組織でもあります

何事においても「自分だけは大丈夫」という考えはやめたほうが賢明です

遠隔操作アプリで逮捕

交際相手のスマホに遠隔操作ソフト「Androidアナライザー」 逮捕の男「交友関係を知りたかった」2016.11.25

他人のスマートフォンを不正に遠隔操作する目的でソフトを手に入れたとして、京都府警は25日、不正指令電磁的記録取得容疑で愛知県西尾市、会社員、新浪幸雄容疑者(45)を逮捕したと発表した。新浪容疑者はソフトを交際相手の女性(50)のスマホに無断でインストールし、電話帳や通話履歴を閲覧していたという。「女性の交友関係を知りたかった」と容疑を認めている。

 同ソフトをめぐっては、15道府県警が利用者の3人を逮捕、10人を書類送検している。ソフトを販売する横浜市の会社は、スマホの紛失や防犯対策としての利用をうたっているが、警察当局は、同社に悪用される認識がなかったかどうかを慎重に調べる。

 新浪容疑者の逮捕容疑は7月26日ごろ、不正使用する目的で、自宅で遠隔操作ソフト「Androidアナライザー」をダウンロードしたとしている。

※引用元:産経ニュース

2017.6.8
スマホの監視アプリで女子大生を隠し撮り 疑いで会社員再逮捕 愛知県警
※引用元:産経ニュース

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
本コラムの運営方針についてはサイトポリシーのページでご確認いただけます。

筆者紹介

所長の矢橋克純

探偵 矢橋克純

探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西・三重・伊勢湾代表
ガル探偵学校名古屋校校長
ガル探偵学校顧問
ガルエージェンシー代理店統括事業部

出演テレビ番組多数
ラジオ番組コメンテイター、各種雑誌にて連載を執筆中

地域に根を張った探偵・興信業務を行い、東海・近畿地区には独自のネットワークを持っていますので愛知県内での行方調査・信用調査・浮気調査等の尾行調査には絶対の自信があります。

探偵社へのご相談はこちらから

0120-135-007 (相談無料・秘密厳守・365日対応)
アクセスは名古屋駅より徒歩3分