不倫相手とのラブホテル利用率が上昇 浮気調査コラム

緊急事態宣言下の不倫事情

新型コロナウイルスの影響で日本中が外出自粛の中、夫婦で過ごす時間や関わる時間が増え、それまでとは異なる環境下で夫や妻の不倫が発覚する(不倫に気が付く)ケースが増加しています。

外出する理由もないのが明らかであるのも関わらず、何かと言い訳をして「帰宅しない」「朝帰り」を繰り返しているという深刻な状況であるケースも少なくありません。

愛人宅に出掛ける夫

居直り型の不倫も増加傾向

コロナ禍以前であれば、夫婦が共に過ごす時間が短かったことから不倫相手と会う時間は自由に設定できたことから、配偶者に対するストレスはそう多くなかった状況が大きく変わり、外出する言い訳を探すのも難しくなってきました。

そのような環境の変化により、そこまで気にならなかった配偶者の言動がとても鬱陶しく感じ、不倫相手と自由に会えないストレスも加わり、離婚を意識しだすようになります。

配偶者の変化から、不倫を疑うようになると、夫婦仲がさらに悪化してしまうのは無理もありません。

その結果、配偶者に対し過度に邪険にするような理不尽な応対をするように・・・。

不倫を疑われている中で、まるで居直ったかのような言動を繰り返す配偶者であるが、不倫が発覚してしまうのは都合が悪い。

限られた機会や時間で不倫相手と会うことを余儀なくなったことから、ラブホテルでの密会だけで過ごすという不倫カップルが増えるようになりました。

夫の不倫に悩む妻

不貞行為の証明では証拠能力の高いラブホテルの利用

不倫カップルのラブホテル利用率があがったことは、短時間で手っ取り早くといった事情の他、他の誰とも接触せず新型コロナを気にしないで不貞関係をもてるのには都合が良いということもあると思います。

ただ、探偵社の行う浮気調査という意味では、調査対象者と不倫相手がラブホテルを利用することが最も効率的に証拠能力の高い不倫の証拠を集められることから、良い状況にあるといえます。

また、依頼人としても費用対効果に優れた浮気調査を行えることから、喜んでいただいています。

ラブホテルから出る不倫カップル

著作権/無断転載・引用禁止について

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
また、まとめサイト等への引用を厳禁いたします。
Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.
本コラムの運営方針についてはサイトポリシーのページでご確認いただけます。

筆者紹介

所長の矢橋克純

探偵 矢橋克純

探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西・三重・伊勢湾代表
ガル探偵学校名古屋校校長
ガル探偵学校顧問
ガルエージェンシー代理店統括

出演テレビ番組多数
ラジオ番組コメンテイター、各種雑誌にて連載を執筆中

地域に根を張った探偵・興信業務を行い、東海・近畿地区には独自のネットワークを持っていますので愛知県内での行方調査・信用調査・浮気調査等の尾行調査には絶対の自信があります。

ガル離婚相談室のご案内

浮気調査のプロフェッショナルと併せ、離婚問題の専門家が提案するガル離婚相談室。
不倫の慰謝料請求・親権争い・養育費など、浮気が原因で離婚をお考えの方の必見事項のご紹介。
浮気調査により離婚をお考えの方は「ガル離婚相談室」をご参照下さい。

離婚相談室

無料相談は電話予約にて承っております

0120-135-007 (完全予約制・相談無料)
アクセスは名古屋駅より徒歩3分