探偵社ガルエージェンシー紹介

20年連続NO1の探偵社

あなたにお願いしてよかったとの言葉をいただくのが私たちの最大の喜びです

ガルエージェンシーは、全国に124拠点・総スタッフ数714名を有すると共に、国内初となる探偵養成専門学校「ガル探偵学校」を設立した日本最大の総合探偵社です。

700名を超えるガルエージェンシーの調査スタッフ

ガルエージェンシーは国内に保有する拠点数やスタッフ数もさることながら、調査件数及び売上高など大半の部門において、国内トップ企業であることを維持し続けていることから、名実ともに探偵業界を牽引するリーデングカンパニーであるといえます。

全国を網羅した調査ネットワークを生かした機動力と情報力は他の探偵社には真似できない調査力となります。

高度情報化時代に於いても、探偵業の基本は足で探す地道な作業にあります。
しかし、その個々の情報力が点ではなく、線として生きるのが、私たちのネットワークの最大の強みなのです。
また、そのために必要となる有能な探偵の輩出に、1992年には日本初の探偵養成専門学校となるガル探偵学校を設立。
全国で探偵学校を運営し、卒業者数8000名以上という他の追随を許さない強固な教育機関を保持し、人材の育成に力を注いでいます。
探偵業界のリーディングカンパニーであるとの責任感を胸に、常に最高の調査をご提供できるよう後継者の育成に尽力を惜しみません。

私たちは、重大な人生の転機や社運に関わることのある探偵業に携わる自負と共に、この仕事がサービス業であることを心に強く認識し、日夜努力を重ね、皆様から「あなたにお願いして良かった」と言って頂けるよう、全ての皆様のお役に立てる日をお待ちしております。

探偵社概要

探偵社名 総合探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西
住所 〒453-0014
愛知県名古屋市中村区則武1-2-1 カネジュービル5F
連絡先 TEL:052-433-1616
FAX:052-433-1717
フリーダイアル:0120-135-007
E-MAIL:info@tantei-nagoya.jp
探偵業届出番号 愛知県公安委員会 第54080028号
所長 矢橋 克純
主な業務内容 行動調査(浮気調査・素行調査)
行方調査(行方不明者捜索、家出人探し、所在調査)
ストーカー対策
いじめの実態調査
盗聴器や盗撮器の発見調査
各種セキュリティ機器、撮影機材の取扱い
個人及び法人に対する信用調査
その他、調査業に関する一切の調査業務
探偵学校の運営
新規代理店の募集及び教育業務
設置部署 相談部
営業部
一般調査部/法人調査部
学校事業部
代理店事業部
関連会社 ガル探偵学校名古屋校
探偵社ガルエージェンシー伊勢湾
探偵社ガルエージェンシー三重
採用情報 就職・採用情報ページにてご確認下さい。
主要取引銀行 東京三菱UFJ銀行
みずほ銀行
百五銀行
主要取引先 弁護士事務所
司法書士事務所
行政書士事務所
税理士事務所
会計士事務所
各種保険会社
経営コンサルタント
人材派遣会社
結婚相談所
不動産会社
警備会社、他
本社概要 ガルエージェンシー株式会社
〒453-0001 東京都中央区銀座7-11-6 銀座磯野ビル6階C

アクセスマップ

名古屋駅太閤通口(新幹線口)より徒歩3分。
弁護士事務所での打ち合わせや裁判所へ出かけられるついでに、お気軽にお立ち寄り頂ける便利な立地にあります。

探偵社へのご相談はこちらから

0120-135-007 (相談無料・秘密厳守・365日対応)

所長よりのご挨拶

探偵社所長 矢橋克純

探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西のホームページへご訪問いただき、ありがとうございます。
当探偵社所長の矢橋(やはし)と申します。

名古屋で探偵社に調査を依頼しようとした時や、探偵になろうと就職する探偵事務所を探そうとした時、どこの探偵事務所が優秀であるのかわからず、また、「名古屋にこれほど多くの探偵社があるものなのか」と驚かれる方も多いかと存じます。

実態が不透明な探偵業界だからこそ、探偵社選びは慎重に行わなければいけません。 ここでは手前味噌にはなりますが、私の自己紹介と併せ、弊社のご案内をさせていただきたいと思います。

所長 矢橋克純プロフィール

三重県津市出身、1967年生

  • ガルエージェンシー名古屋駅西代表
  • ガル探偵学校名古屋校学校長
  • ガルエージェンシー伊勢湾代表
  • ガルエージェンシー三重代表
  • ガルエージェンシー広島校学校長
  • ガル探偵学校東京本校顧問
  • ガルエージェンシー代理店統括本部
  • 商工会議所会員
  • テレビ・マスコミ出演歴多数
  • ラジオ番組コメンテイター、各種雑誌にて連載を執筆中

真実を追求する探偵社

探偵社には様々な調査依頼が寄せられ、多種多様な調査を行うことになるのですが、その最終目的は「真実を追及すること」にあります。

「真実を知る為の調査」
「真実を証明する為の調査」

依頼人の利益となれるよう、事実を湾曲されることがないよう、依頼人が証拠をもとに正しい判断ができるよう、真実のみを追求するのが探偵社の調査サービスです。

探偵社の情報や証拠は、使い方によっては強力な武器や防具となります。
それら武器や防具は研ぎ澄まされたものでなければ意味がありません。
だからこそ、私たちは全ての依頼人のお力になれるべく、より強力な証拠をご提供する為、日々精進を怠ってはいけないのです。

弊社に在籍する全ての探偵は、私が運営するガル探偵学校の卒業生を0から育てた、調査という部門においては非常に真面目で、調査が好きな人材のみが揃っております。
時間や費用を惜しまず、最新の調査機器を研究し、調査に活用するのも、努力を怠らず調査技術の研鑽を重ねるのも、全ては依頼人に真実という意味ある材料をご提供する為に他なりません。

子供の頃の夢は仮面ライダー

所長 矢橋克純

私が幼稚園の卒園する際の文集に書いた大人になったらなりたい職業は「仮面ライダー」です。(笑)
幼稚なようですが、50歳を超えた今でもその夢は心に秘めており、「悪は許さない」「困っている方がいれば助けたい」との気持ちをずっと持ち続けています。

そして現在、弊社は機動力に優れた二輪車(オートバイ)を組み入れた調査を得意とする探偵社になりました。二輪車の運転技術向上を目的とした講習会などを定期的に実施しているのも、弊社の特色の1つでもあります。

まさにピンキリの探偵業界

私が探偵業界に入って早20年以上の年月が経ちました。
その中で実感した探偵業というのは、探偵社はまさにピンキリであるということです。

日本全国には数多くの探偵事務所がありますが、その9割以上が実質、たった1人で運営されている個人探偵社であるという実態はあまり知られていません。
中大手を謳う探偵社においても、調査を行う調査員は【契約探偵】【登録探偵社】という名の下で、下請け業者が調査を行っているということは、あまり知られていません。

契約や調査内容によって異なりますが、通常の調査はどのような状況にも対応できこと及び、一個人の固定観念(思い込み)によって行われるようなことがないよう、複数のチームを編成し行われます。
しかしながら、運営探偵社側の事情から「まともな調査が実施されていないのではないか?」と疑われる調査内容の事案が多々確認されています。

それで良いはずがないことは、調査を行っている探偵が誰よりも知っているはずです。
にも関わらず、「人件費が確保できない。」「経費をかけられない。」「人材がいない。」といった様々な探偵社側の事情により、おざなりと言わざるを得ない調査が繰り返されている現状があります。

個人経営というだけで三流探偵社というわけではありません。
個人で運営されていても腕の良い探偵は数多く存在するでしょう。
適正な費用で正確な調査結果が得られることも多いと信じています。

大切なのは、①どういった内容の調査が②どのような調査体制によって行われるのか、依頼人に嘘偽りのない説明があり、ご納得されて調査依頼されているかということです。
①「個人で調査を行う個人探偵社であること」②「調査を下請けの探偵社が行うこと」③「責任の所在」などが明確に示され、全てを依頼人が納得されて調査依頼されているのであれば何の問題もありません。

個人経営と悟られぬよう、1人しかいない実態がわからないような誤魔化しや、下請け探偵が調査を行うことが契約書の裏面に小さな字で記載されているだけで詳しい説明がないのであれば、それは「健全なサービス業とはいえない」のではないでしょうか。

探偵が働きたいと思える格別の探偵社であること

弊社の目的とするのは「探偵志願者だけでなく、他社で勤務する現役の探偵すらここで働きたいと思ってもらえるような探偵社」であることになります。

正しい正義感や倫理をもった正統派の探偵を目指す若者に、人格や調査術に優れた先輩探偵が指導し、時間をかけて勤務するに値する探偵社であると思えるような探偵社。
「真実を追求する」「依頼人の期待に応える」ことに対し、嘘や偽りのない調査を提供し続け、経営や環境も健全な探偵事務所。
所属する全スタッフが胸を張って誇れるような会社であり、他の探偵が憧れるような会社であることが、弊社の目標とする探偵社です。

総合探偵社ガルエージェンシー名古屋駅西
所長:矢橋 克純

ガルエージェンシー遵守事項
  • 業務の社会的使命を重んじ、職務を誠実公正に行う事
  • 基本的人権にかかわる調査及び違法・違法目的・違法の手段による調査は決して行わない事
  • 不正方法による情報収集は決して行わない事
  • 調査契約にあたり必要書類を十分に説明し、内容を理解・確認を得る事
  • 調査結果に於いては誇大・虚偽の報告は決して行わない事
  • 調査料金は適正を期し、過剰な請求をせず、信頼を損なう行為を決して行わない事
  • 業務上知り得た全ての時効について決して他人に漏洩しない事
  • 探偵業法を十分に理解し、常に知識・技術の向上に努める事
  • 全ての代理店及び本社相互において協力・協調を図り、ガルエージェンシーグループ及び業界の発展に努める事