今やリスクマネジメントは企業として当然の責務

法人様への調査サービス

時代がグローバル化する中、日本固有の性善説に基づく会社運営や、空気と水はタダであるとの発想は転換しなければなりません。

ガルエージェンシーでは、企業様からのニーズに応えるべく、あらゆる意味でのリスクを回避していただけるよう各方面の専門家と提携し、様々な調査をご提案しております。

よくある法人様からの調査依頼内容

ここでは、法人様からよく寄せられる調査依頼をご紹介します。

  • 雇用調査(新卒や中途採用予定者の調査)
  • 不正行為の証拠収集
  • 役員の素行調査
  • 社員の素行調査
  • 退職者の競業避止義務違反に関する調査
  • 訴訟や調停用の証拠収集
  • 公示送達に必要となる居住実態調査
  • 損害保険会社様からの保険調査
  • 盗聴器や盗撮器の発見調査

その他、多岐に渡る調査を承っております。
探偵業界最多の調査実績がございますので、様々な内容の調査依頼に対応が可能です。
また、法人の顧問弁護士様による調査指揮にも対応しておりますので、顧問弁護士様と打ち合わせをしながらの調査進行も可能です。
まずはお気軽にご相談下さい。

調査会社ならではのご提案
探偵社の相談員

既に顧問弁護士等にご相談されており、法的対応過程の案件もあろうと思いますが、弊社では数多くの調査実績や問題解決実績があります。
調査会社ならではのご提案やアドバイスが可能となるケースもありますので、1つの手段としてご参考にしていただけると幸いです。

弊社は東海地方で唯一、ガル探偵学校が運営する高度な調査力をご提供する総合探偵社です。
ご相談やご提案にかかる費用は一切無料で行っておりますので、お気軽にお申し付けください。

徹底された秘密保持

弊社では、法令(探偵業法)で定められた守秘義務を遵守し、社員雇用の際には秘密保持契約書を交わした上、守秘義務教育を徹底しておりますが、ご希望される場合、ご相談の前に法人様を対象とした「秘密保持契約書」お持ちし、ご相談をお伺いすることも可能です。
発行された秘密保持契約書は、調査を依頼をされるされないに関わらず、ご返却の必要はありません。