社内の盗聴器発見調査

盗聴器発見調査

役員室から会議室、社内全域をくまなくプロが調査致します。

昨今「盗聴器」が手軽な金額で手に入る様になりました。
大切な会議前、役員会議前新商品の打ち合わせ前など、定期的な盗聴器の発見作業が安全を守ります。
会社内の盗聴器・盗撮器の発見作業については、始業までの早朝から、終業後の深夜にかけてなど、リクエストに応じた調査が可能です。

証明書発行

ご希望される企業様には、盗聴器発見調査が完了済であることを示す証明書の発行も無料で行っております。
当日の発行も、後日に郵送での発送にも対応しております。
 ※当日発行をご希望される場合は、事前にお申し出ください。

お気軽にお申し出ください。

盗撮被害について

昨今、盗撮による被害が各所で行われていると報道されています。
警察官や司法関係者など、盗撮などするはずがないと思われるような職務の方による盗撮も起きているのは、周知の事実です。

盗撮行為を予防する手段が限られている為、確実な防止策をとるのは難しいのが現状ですが、盗撮事案が起きた場合、行為者(犯人)の特定は可能です。
内密での調査にも対応しておりますので、まずはご相談下さい。

徹底された秘密保持

弊社では、法令(探偵業法)で定められた守秘義務を遵守し、社員雇用の際には秘密保持契約書を交わした上、守秘義務教育を徹底しておりますが、ご希望される場合、ご相談の前に法人様を対象とした「秘密保持契約書」お持ちし、ご相談をお伺いすることも可能です。
発行された秘密保持契約書は、調査を依頼をされるされないに関わらず、ご返却の必要はありません。

お気軽にお申し付けください。