盗撮器や盗聴器の発見調査依頼時に注意すべきこと

盗聴器や盗撮器の発見機材

探偵社に盗聴器・盗撮器の発見調査を依頼される場合は

  1. 調べたい物件の間取りや広さをお聞きする
  2. 対象物件に応じたお見積り
  3. ご納得された場合、指定された日時に調査実施

の流れで、調査を行います。
また、ここでは探偵社に盗聴器・盗撮器の発見調査を依頼する時の注意点をご紹介します。

探偵社へのご相談はこちらから

0120-135-007 (相談無料・秘密厳守・365日対応)

調査依頼しようとする時の注意点

調査依頼の前の注意点

「盗聴されているのでは?」と不安を感じる時には、事実が判明するまで周りの人に極力相談しない方が良いでしょう。

できれば、誰にも言わない。
何故なら、盗聴器を仕掛けられている場合、身近にいる人達が犯人である可能性が高いからです。
現在の交際相手、元交際相手、友人、親子、兄弟。
会社なら、上司、同僚、部下などといった関係者です。

「えっ!?」と思われるかもしれませんが、全く見ず知らずの他人が仕掛けるケースは少ないのです。

もし相談した人が、仕掛けた本人ならば「止めときな!」「高いんじゃないの?」と言われるのが当然ですし、依頼したと話せば調査前に外され、調査が終わってからまた仕掛けられます。

これでは何回調査しても見つかりませんし、犯人も判りません。

また、証拠保全の為にも可能性のある個所を探して、触らない方が良いでしょう。

依頼の電話をかける時の注意点

探偵社へのへ依頼時には、盗聴されているかもしれない部屋から電話すると盗聴犯に聞かれている恐れがあります。

絶対に止めて下さい。

携帯電話で関係のない所からかけ、更に気を付けるのであれば、口の動きを読まれないように、誰からも見えない所から電話をするか、壁に向かって話すことをお勧めします。

調査時におけるご協力のお願い

調査中、電話回線は通話状態にして下さい。(天気予報や時報などに繋いでおく)
通話状態でなければ盗聴器が電波を発信しないからです。
次に、テレビ・CD・MDやラジオなど音の鳴る物を用意して下さい。
盗聴器が反応して仕掛けてある場所を知らせてくれます。

盗聴器(盗撮器)が見つかった時

対処方針を考えておく

発見時のことを考え、対処方針を事前に決めておいていただけるとスムーズに進みます。

警察に被害の届出をするか、当社で写真撮影の後に回収・保管をするなどになります。
また、仕掛けた相手を突き止める調査(別途調査費用が必要)に切替えるといった対応策も可能です。

ご依頼者様ごとに対策のケースは違いますので、予め心構えをしておいて下さい。
尚、発見時に警察への付き添いも無料で行っていますので遠慮なくお申し出下さい。

アドバイス

盗聴発見調査を実施すれば、盗聴器が仕掛けてある場合、必ず見つけ出します。
無ければ本当に有りません。
調査後にご希望される場合は、過去の対応事例をご紹介し、盗撮被害に対する対応策などをアドバイスさせて頂きます。
また、ご不安に感じることや不明な点などがあれば、何なりとご質問下さい。
希望される場合、実際の盗聴器を使用して、盗聴器がどのようなものか?盗聴電波がどのように聞こえるのか?などを実態にご確認いただくことができます。

盗聴器は様々な物に姿形を変えて仕掛けられます。

盗聴器を目視だけでは発見するのは困難になってきています。
電波式発信器は、一般的に100メートル内外の範囲で盗聴が可能ですし、携帯電話を使ったデジタル盗聴器では日本全国どこででも盗聴できます。
広域帯受信機などの機器を揃えることができたとしても、発見するには専門の知識が必要になります。

携帯電話

かつては携帯電話もPHSもアナログ式の受信機があれば傍受が可能でした。
今ではデジタル電波に全て変わりましたので、携帯電話を含めた通信機器の盗聴はできません。
携帯電話が盗聴されているというお客様がいらっしゃいますが、ほとんどの場合、近くに盗聴器が仕掛けられています。

もしあなたが、盗聴・盗撮をされていると思ったら、その周辺を見回って下さい。
見たことがない不審車両が止まっていれば、それが犯人の車かもしれません。
アナログ盗聴・盗撮器の電波が飛ぶ距離は、一般的には200メートル程が限界で、それも障害物が無いことが条件です。

もし、不審な車両を見つけたら、ナンバーを控えて下さい。
怪しいと思ったら、まず行動です。
目の前にあるそれらの証拠は、今だからこそ記憶・記録できるものであって、後から調べることは難しいからです。
そして専門の会社にご相談下さい。
注)当社では、盗聴器・盗撮器の発見を業務としております、
  盗聴器・盗撮器を第三者に仕掛けることはお断りしています。

ガルエージェンシーグループは盗聴犯罪撲滅の為、利益は度外視し業界最安値にて盗撮・盗聴器発見業務を行っています。
安心して生活する権利を守るためにも、気になる方はお早めにお調べになることをお勧めします。

初めての探偵社への調査依頼Q&A
探偵社へ相談する女性

探偵さんに依頼するのは初めてで、何となく怖くて・・・。 きちんと調査してくれるのでしょうか?

探偵社への相談回答係

弊社は正式に公安委員会へ届出がなされた探偵社です。
ご心配であれば、実態に探偵学校が併設された相談室までお越しいただき、ご確認いただくこともできます。
お伺いする調査員は探偵学校の講師資格を持つ調査実績や知識が豊富な熟練のスタッフのみとなりますので、ご安心下さい

探偵社へ相談する女性

それでも何となく不安で・・・。 調査をお願いした後はどうなるのでしょう?

探偵社への相談回答係

盗聴器の有無に関わらず、調査後には調査報告書をお渡ししております。
盗聴器があった場合、無断で行動することは決してありません。
お客様に状況を説明し、取り外しなどのご指示をいただいた上で作業を進めます。
また、工事が必要となるような特殊なケースを除き、取り外し費用などが別途発生することはありません。

盗聴撲滅キャンペーン実施中!18,000円~

盗聴と虫眼鏡

ガルエージェンシーグループでは悪質なプライバシー侵害行為となる盗聴・盗撮被害を1件でも多く防ぐ為、全国で「盗聴・盗撮撲滅キャンペーン」を実施しております。
盗聴の仕組みを熟知したプロの調査員が、最新の機材を駆使し最高の技術を提供し、料金は安心の探偵業界最安値の18000円~で行っております。
この機会に、「もしかしたら盗聴されているかも?」「盗撮されていたら怖い」と感じている方はお気軽にお問合せください。

アクセスマップ